忍者ブログ
Ryus Blog
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の手術から約24時間。大分痛みが取れてきました。昨日は何もしていない左目も開けられない状態で、体も凄く疲れた。右目だけだし大丈夫でしょ〜!なんて思っていたけど、体は全てつながっているんだな〜と実感する程。今は全てのエネルギーが右目に集中している感じ。

昨日は気合いを入れてニューシューズ。同じデザインを持っているけど、この色がお気に入り。


 befor

after

今日はcharlie-tradingにて、Zejiの07秋冬ミィーティング。3月に展示会があるんだけど、かなりいい、雰囲気のあるものが作れそう。今年からムラサキさんでも20店舗からの取り扱いがきまって、春頃から商品が並ぶ予定。全国のサーフショップ、洋服やさん含めて100店舗弱まで広まってきた。関東の東急ハンズさんではカバン、財布を取り扱ってもらっています。お店を見に行って商品が並んでいると嬉しくなります。みなさん本当にありがとう!

ミィーティング後は、目の消毒の為銀座へ。昨日の恐怖から、消毒だけなのに、妙に怖い。運転は全くもってできないので、奥さんに頼んで、お願いしました。
消毒後、撮影した目を先生からみせて頂き、目の玉を8針も縫ったそうです。
この症状は紫外線の浴びすぎからくるそうです。サーファーは照り返しもあるので、普通の人よりも多く紫外線を浴びているそうです。サングラス、できる時は必ずした方がいいですよ。



それから今日は、和也のいる茅ヶ崎へ向かい、u-skeが乗っていたcoleのffをゲット。以前はnakiさんが乗っていたもので、世界中を回り沢山の波に乗ってきたff。目が治ったらワックスをはがして、鎌倉で乗ろう。サイズもぴったりだし調子良さそう。u-skeは昨日からノース入り。いい波にで会えるといいな。和也、2月4日の極寒カップ行こうね!



これは、奥さんが買ったマンガ。まだ目がぱちぱちして読めないから、来週読もうっと。

明日は長嶋さんとの対決があるから、体力を残しておかないと(笑)。
PR
爆弾低気圧の通過で、雨。ちょっと冷え込んでますね。
波もないし、ゆっくりとしています。
去年の旅の事をぼーっと思い出しては、楽しんでいます。そんな楽しかった旅を皆さんにもちょっとだけお分けします(笑)。

 P by Ryu


これは去年2回行った、南西諸島。写っているのはnakiさん。ここから見渡す景色が綺麗で1時間くらい朝焼けを楽しんでました。日本じゃないみたいでしょ?力強いうねりが半島の岬にヒットしてて、次の日に西さんの友達にお願いして、その半島まで船で連れて行ってもらったな。あそこにうねりがヒットした時に、今年も行ってみたいな。

 P by Ryu

この方がスタイルマスターの西さんぜひ。陸でも海の中でも力が抜けてて、島人って感じがしたな。六本木マスターでもあります(笑)。

 P by Ryu

これは四国のソウルサーファー、reki。公平さんのもとでスタイルに磨きをかけている。この乗っている板はツウィンフィンなんだけど、バーティカルなリップするから凄いよな。ちなみに俺も公平さんに頼んで削ってもらったんだけど、最高。鎌倉の波にマッチするし、練習になります。

 P by Ryu

ここがまた美味しい、ももや食堂。これは刺身定食かな?四国は特に魚が美味い。海が生きているからかな。山からながれるミネラルも豊富なんだろう。

 P by Yui

これは去年、ダイアモンドヘッドかな。早朝波乗りに出かけたとき。うちの親父も、nakiさん、tomo君もいるね。

 P by Ryu

この写真に写っているのはu-ske。フォトグラファー。去年nakiさんと共同写真展を共存でやって、凄い評判良かったね。今はもうノースにいるのかな?新島に一緒に行った時のもの。波よくなかったな〜。また何処かへ行こうよ。

 P by Ryu

ここは南西諸島のお餅屋さん。このとき一平君とnakiさんと自分とでこのお店に入ったんだけど、軍隊の人?って間違われた(笑)。ここのお餅美味しかったな〜。

まだまだ沢山の写真と思い出があるんだけど、目が疲れてきたから、今日はこの辺で。また忘れた頃にアップします。お楽しみに。

Ryu




2006年12月26日。クリスマスがあけてすぐの事。日本付近、太平洋を爆弾低気圧と呼ばれる、大きな大きな低気圧が通過した。本州をなめるようにして勢力を上げながら、北海道付近まで足早に去っていった。本州には湿った南風と、その風によって太平洋から冷たい水が届けられた。鎌倉で波は頭半くらいまで上がり、surferにとって嬉しいプレゼントになったのではないでしょうか?この低気圧は何日か後に、ハワイにもしっかりとしたうねりを届ける事でしょう。
Kazuya。 P by Ryu

Charさん。 P by Ryu

自分と佐藤和也君、そしてフォトグラファーのCharさんと(http://www.charfilm.com/)、西高東低でうねりが上がる日本海へと行ってきました。目差すは京都、網野町八丁浜。鎌倉は、その低気圧から吹き込んだ南風により、気温は20℃近く。12月末には考えられない気温、異常気象。27日、4輪駆動で雪道対策をしつつ、鎌倉を出発。

P by Ryu

28日夜中京都、丹後に着いた。忘年会でいい感じにお酒がまわっている、守源旅館の守山さんが迎えてくれた(http://www.morigen.com/)。守山さんは、日本サーフライドファンデーションの会長さんもやられています(http://www.surfrider.jp/)。

翌朝29日は、朝から雪。昼過ぎからは吹雪。波は一気にダブルオーバーまで上がり、全くもって人間が近寄れる状況ではない。
P by Ryu

おいしい守山さんの男の手料理を頂き、お酒を楽しみ、外を見ると、まだまだ吹雪いている。15cmは積もったか?携帯で見る波情報は、セットで9m以上を示している。昼見た海は一面真っ白。スープだらけ、見ていて気持ちがいい。ノースにいる気分になった。ん?あっそうか、ここもNorthshoreなんだ。
P by Ryu

観光しに行った、天橋立。雪化粧。
P by Ryu

30日も朝は雪。海は未だに大荒れ。入れる状況でもない。いつになったら静けさを取り戻すのか?こればっかりは待つしかない。鎌倉の友から、波あるよと。サイズは胸くらい。天気は冬晴れだそうだ。

P by Ryu

まむし。P by Ryu

夕方は風も少しおさまり、波も6feet位に落ち着いてきた。誰も海には入っていないが、たまに乗れそうな波があるように見える。選べば乗れるか?2日間海を見ていただけで、体がなまっていたので5mm、ブーツ、グローブを付けてめちゃくちゃ寒い日本のNorthshoreに。何本か乗ったけど、大きかった。そして、寒かった。鼻の頭を真っ赤にさせながら、旅館に戻り、内にあるバーポエムでお酒を飲みつつ、守山さんが丁寧に取ってある昔の雑誌を見させて頂いた。日本の波乗りの歴史を復習。昔の雑誌の方がかっこ良かったな〜と思いつつ船木さんを発見。ウェーブプールでの試合のようだ。それにしても若い。今の俺と同じくらいか?いやもっと若そう。
P by Ryu

P by Ryu

P by Ryu

 守山さんと俺。

2日間ウェットを見張ってくれていた、える君。ありがとう。P by Ryu


大晦日、31日は晴れるかと思いきや、朝は曇り。たまに雨。ん〜参った。ここをお昼に出なければ鎌倉で年は越せない。しょうがなく海に入ると風も止み、太陽が出てきて、ここ2〜3日の嵐が嘘の様。2時間程波に乗り、心も満たされた。ここ日本海は天気が変わりやすく、昔から弁当忘れても傘忘れるなと言う、言葉があるそうですが、本当にその通りで、晴れたと思うと雪が降り、と思ったら曇ったり。サイクルが早く、その分波を当てるのも難しい、そう思いました。やはり寒気が降りてきたら日本海へ行き、寒気が緩まったら波乗りをする。日本海で楽しむにはこの感じで行くのが良さそうですね。守山さんにお礼を。心からありがとうございました。またお邪魔させて下さい。

帰り道、大阪万博会場跡地に、岡本太郎作、太陽の塔が、行き交う車を見つめていた。あまりの大きさその存在感に、岡本太郎と言う人間を想像してしまった。きっとすごい人だったんだろうな。会えるものならば会ってみたい。

P by Ryu

P by Char

2006年最後の旅は、京都、日本海、丹後の魅力を感じた素晴らしい旅でした。
2007年1月2日。


カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
名前:Ryu
年齢:43
HP:nakamuraryu.com
性別:男性
誕生日:1976/09/11
職業:好きな事。
趣味:素潜り、旅、写真、昼寝、波乗り、映画鑑賞、犬猫と遊ぶ事、日光浴、ディジュリィドゥ。
自己紹介:
鎌倉出身、在住。13歳で波乗りをはじめ22歳でプロデビュー。コンテストサーフィンに魅力を感じないまま、1年のうち8ヶ月を波乗りで旅しているうちに、いつの間にか旅がライフスタイルとなった。
幼少の頃から素潜りが大好きで、今でもベタな日は素潜りをしています。

兄とやってる鎌倉和楽家具のHPはwww.kamakurawaraku.comです。
オーダーもできます。

普段鎌倉で使う板のサイズは5’9×173/4×2。スワローが好き。
どんな波でも1日1回は海に入り、その日の自然を感じたいと思ってます。


サーフィンの事、旅の事、板の事、何でも気軽にご質問くださいね。

それでは皆さん、よろしくお願いします。



最新の記事
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Copyright © Ryu's Blog All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]