忍者ブログ
Ryus Blog
[188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今回のトリップは鎌倉を出て仙台は荒浜にて、越後さんのお店に寄ってからのスタートでした。波もよくショウヘイ君と久しぶりの波乗りを楽しみました。やっぱり綺麗な海での波乗りは最高ですね。

下の写真は青森。誰もいない海で仲間だけの最高な時間を味わえました。こんな美しい海にどうして毒を流せるのかな?








一緒に旅をした雷くん。












朝焼けの中、和馬君。




その日の夕焼け。力強い色でした。綺麗だった。


翌朝、海岸では小学生達が楽しそうにゴミ拾いをしていました。今の時代、大人達がゴミを捨てて、子供達が拾う。悲しくなりますね。


のんびりとした時間。




一緒に旅をした葉山のゆかちゃん。


今回の旅で発見したサンドバー。無風が3日間続き、うねりも弱まる事なく久しぶりのいい波でかなり楽しませて頂きました。自分達以外誰もいない。




















Beachで昼寝して、潮をまって、ご飯を食べて。この日はそのままここで寝袋に入って朝を迎えました。


海の神をまつる神社。



















六ヶ所村で行われていたアースデイで、キャンドルジュン君に再会。彼も凄く環境の事を考えていています。ジュン君にも夏のイベントで火を灯してもらいます。



岩手のSurfer達。そしていつもお世話になっている佐々木先生。


風呂にも入らず、サーフバムした30過ぎの大人の足です(笑)。いつまでも海で、自然で遊んでいたいです。


俺に和馬君、雷君、ゆかちゃん。みんな海が大好きなSurferです。

今回青森まで行ってみて、初めはどうしてあんな施設を作るのか?ふざけんじゃね〜よ!そんな気持ちで向かいました。しかし青森の方達は、自然とともに暮らしていて、電気を大切に使用していました。あの施設を作らせているのはまさしく自分達なんだなと、東北道を降りて都内の光を見てつくづく思いました。まずはSurferの皆でできる事からこつこつと。電気を使わない。贅沢をしない。楽をしない。自然を犠牲にしない。一人一人がこの星のパイロットだと思っています。沢山の自然が残るように、一人一人の願いと行動が必要なんだと、今回の旅は教えてくれました。
自分も六ヶ所村の施設や、その他について勉強をして行きたいと思っています。明日からは色々な情報をこのブログないでアップしていきます。皆さんも、知っている事、このようにして行けばいいのでは?事がありましたら、書き込んで下さい。
一緒に勉強をして行けたらなと思っています。
希望の持てる未来を皆の手で、心で作って行きましょう!
ちょっと固くなってしまったけど、綺麗な海で波乗りしたいし、美味しい魚も食べたいし、豊かな自然の中で子供を遊ばせてあげたいし、自然をそのままの姿で残して行きたいですよね!ただそれだけなんです。

Ryu

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
六ヶ所 
Ryu君、こんにちわ。 
お久しぶりです。
数ヶ月前に材木座でお店やられてるKさんとご一緒に果樹園とかハイキングさせて頂きました。
覚えているかな?
六ヶ所の話が気になっていて竜君のBLOGに来ました。
書いてる内容見て心打たれました。
アースデー六ヶ所に行かれていたんですね。
私も行きたかったです。
SFJ代表の守さんも、この話大変気にしています。
サーファーに署名協力呼びかけています。
http://surfrider.jp/info/info.asp?no=224

この話に興味ある人、六ヶ所村ラブソディを見て欲しいです。いろんな現実が知れます。とても美しいところだと映像を見て思います。素晴らしい映画です。
みんなもBLOGとかmixiとかにどんどん書いていって欲しいです。 もちろん終わったら即消灯で。

七夕の日に大勉強会があります。
興味ある人は参加して欲しいです。
http://cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=538


私のBLOGにも情報あったら掲載します。
http://blog.goo.ne.jp/atsu_surf/

またどこかでお会いする機会あれば、六ヶ所の話聞かせてください。
それでは、みんなが綺麗な海で波乗りを続けられるのを願ってます。
あっちん 2007/06/25(Mon)20:37:29 EDIT
パイロットのひとりとして・・ 
おかえりなさい。
現地に行ったヒトならではのコメント、考えさせられます。

原子力発電に限らず、自然界を揺るがすモノやコトが物凄い勢いで増大していると日々恐怖を感じています。

こうして帰宅後にブログを見るのも楽しみのひとつですが、ろくに観ていないテレビをつけっぱなしのままで・・という方も少なくないのでは?

自然を残すため、まずは、毎日の小さな心がけが大切だと思います。

例えばコンビニでレジ袋や割り箸を貰わない、過剰包装は断る、出来るだけ車に乗らず歩く、みんなで一台の車に乗り廃棄ガスを減らす、エアコンは使わないor使っても設定温度を上げる、テレビやパソコンをだらだら使用しない、ゴミは極力出さないようにする=無駄なものは買わない・・等々、些細に思われるコトもひといひとりが実行すれば大きな波になると思っています。
こりん 2007/06/25(Mon)20:49:51 EDIT
無題 
こんばんわ。私は電力会社で働いています。直接は原子力などとは直接関係のない部署ですが、電力を生み出し給料を得ている一社員です。確かにこんなにあちらこちらに発電所が必要なのかなと、入社以来感じでいました。北のある島では風力発電所を観光客の為、島の見栄えのいい位置に作ってしまいました。結局その風力発電はほとんど用を成していません。まったくの無駄です。意味不明ですよね。島の事を考えるなら、観光客呼び込みよりも、その発電所を作るお金を自然保護に使えたはずです。当時はなんとなく無駄だなぁと感じていたことを、竜くんのブログを読み、これからすべきこと考えさせられました。私もいろいろ勉強しようと思います!
mar 2007/06/25(Mon)21:51:19 EDIT
無題 
自然環境を必要としてない人達が国のお金を動かしているからこうなっちゃうんでしょうね、箱物を作ってバックマージンを期待している人達がいるかぎり無くならないのでしょうね。悲しい日本政界。
米やのヨッチャン 2007/06/26(Tue)08:48:08 EDIT
六ヶ所村関係 
関係サイトを見つけました。

http://www.jca.apc.org/mihama/reprocess/plutonium_hibaku060526.htm

坂本龍一氏が立ち上げたサイトです。
http://stop-rokkasho.org/
cru 2007/06/26(Tue)10:11:33 EDIT
おおーいっぱい 
写真いっぱい!省電力を考えるなら…もしかしたら、俺たちがパソコン捨てる?クルマ乗らない?農業やる?とは考えない方がいいのかな?といつも堂々巡りで、気を落ち着かせるために、これからパドボで沖に行ってきます。。。
naminori-kozo 2007/06/26(Tue)16:50:02 EDIT
無題 
私も竜さんのブログを拝見して「何作ってんだ?!」と思いましたが、出来ることを考えていかねばなりませんね。私はスターバックスで働いていますが、アースデイにはゴミ拾いは欠かしませんし、コップもなるべくマグカップをお勧めしています。スターバックスへこられるみなさん是非タンブラー持参か「マグカップでお願いします。」の一言を!!ほんの些細なことなのですがここから始まるんですよね。
アリイ 2007/06/26(Tue)17:50:45 EDIT
何も 
今、してる生活を
江戸時代に戻せとは
誰も言ってないと思います
ただ 今まで 毎日 乗って居た車を
一日 歩きに するとか スーパーにエコバッグ持ってくとか
コンビニ弁当買った時に 「レンジでチンしなくていいです」
小まめに 電気消すとか …
み~んなが 出来る事すれば エコになります
これ、100人がすれば 凄いことになりますよ たぶん
ゆり 2007/06/26(Tue)18:11:37 EDIT
こんばんは。 
本当に、皆さんの言うとおりですね。一人一人の気遣いが、大きな変化に繋がると思います。1/3電力の使用を減らせれば、どんなに凄い事か。
それも少しの気遣いで可能な話なんですよね。ようは心の持ちようです。小さな事からこつこつとやって行きましょうね!

Ryu
Ryu 2007/06/26(Tue)19:48:54 EDIT
アイドリングSTOP! 
以前テレビで見たのですが、信号待ち等で5秒以上停車する場合、エンジン切った方が燃費良くなるらしいです。初めのうちは忘れがちですが、慣れてくると習慣になりますよ。真夏の日中はキツいかもしれませんが、朝夕夜はなるべく心がけましょう。地球のために。
LABA 2007/06/26(Tue)19:50:52 EDIT
考えさせられた・・ 
こんにちは、いろいろコメント読ませて頂きました。私は、先日Ryuさんが訪れた(写真に載っていた)岩手の海でサーフィンをしています。ここはホントに自然がいっぱいで海もとっても透き通っています。都会みたいにごちゃごちゃと波乗りしていないので、初心者の私にはサイコーにいい場所です。浮かんでいるだけでホッとできます。こんな素晴らしい自然を壊す事無くいつまでもいられたら・・とRyuさんのブログを読んでつくづく考えました。
自分に何が出来るかわからないけど、私も一人のパイロットとして、少しづつ地球に優しい生活をしていきます。
それでは、今度また岩手のきれいにな海に遊びに来てください。
きめ 2007/06/30(Sat)09:51:11 EDIT
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
名前:Ryu
年齢:42
HP:nakamuraryu.com
性別:男性
誕生日:1976/09/11
職業:好きな事。
趣味:素潜り、旅、写真、昼寝、波乗り、映画鑑賞、犬猫と遊ぶ事、日光浴、ディジュリィドゥ。
自己紹介:
鎌倉出身、在住。13歳で波乗りをはじめ22歳でプロデビュー。コンテストサーフィンに魅力を感じないまま、1年のうち8ヶ月を波乗りで旅しているうちに、いつの間にか旅がライフスタイルとなった。
幼少の頃から素潜りが大好きで、今でもベタな日は素潜りをしています。

兄とやってる鎌倉和楽家具のHPはwww.kamakurawaraku.comです。
オーダーもできます。

普段鎌倉で使う板のサイズは5’9×173/4×2。スワローが好き。
どんな波でも1日1回は海に入り、その日の自然を感じたいと思ってます。


サーフィンの事、旅の事、板の事、何でも気軽にご質問くださいね。

それでは皆さん、よろしくお願いします。



最新の記事
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Copyright © Ryu's Blog All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]